• 2020年2月11日

賃貸か、持家かその3

何故、自分がマイホームを、 しかも結果的に新築マンションを購入するに至ったか。 その決め手になったのが… 住宅取得等資金贈与の 贈与税非課税特例 です。 めっちゃざっくりの内容ですが、 特例の要件を以下ご説明します。 ※内容が当時から一部変わっていま […]

  • 2020年2月11日

賃貸か、持家かその2

その1からのつづき。 で、まずは3LDKの賃貸物件を見に行くことに。 僕は不動産屋なので水曜休み、 案内してくれる不動産屋も当然水曜休み、 全然予定合わないやん、ということで、 「夕方まで物件案内に行ってきます」と 上司と同僚に伝えたうえで外出し 平 […]

  • 2020年2月11日

賃貸か、持家かその1

不動産業に従事する人間としては 興味深い研究テーマの一つ。 「賃貸」と「持家」、 結局どちらのほうが 得なのだ、ということ。 僕自身のエピソードを。 大学1年生の頃から 付き合っていた彼女と 24歳、社会人2年目の時に結婚。 結婚するまで一人暮らしを […]

  • 2020年2月11日

相続登記を自分でしてみた

※結構昔に行った登記です。 司法書士にお願いすれば すぐに終わる作業であるが、 めったにやる機会がないことと、 (むしろ最初で最後であって欲しい) 仕事上においては、よく遭遇することなので じゃあ自分でやったらどんなもんだべや ということで週1休みの […]

  • 2020年2月11日

底地・借地関係の解消その2

1級FP試験の過去問題では 地主が「借地権者」から 借地権を買い取ってほしい あるいは 底地を売ってほしい というケースが多い気がします。 もしくは家を建て替えたいから 建て替えを承諾してほしい系。 で、過去問題集の中の 解説で以下のような内容の も […]

  • 2020年2月11日

底地・借地関係の解消その1

1級FPの実技試験では、 どのような問題が出るのか ちょっとご紹介パート2。 設問PART2のうち 「底地・借地関係の解消に関する相談」の項目、 これはとても実務的で 身近でも起こり得ることだと思いますので 勝手にアウトプットして 自己満足させていた […]

  • 2020年2月11日

実家を相続でもらったら…

医療技術が発展し、 寿命が年々伸びているとはいえ 人はいつか死にます。 子が50歳前後の頃には 親が両方とも亡くなり 兄弟同士で実家を共有することに なった…ありがちなケースです。 平成27年1月1日以後、 発生した相続は 遺産に係る基礎控除額が 引 […]

  • 2020年2月11日

空家対策

空家ビジネスが来る! と言われて久しい昨今ですが、 建替えがものすごい勢いで 進むわけでもなく、 未だに空家が いっぱいあるなと感じるのは 僕だけでしょうか!? 住まなくなった家。 相続で取得したが 使う予定の無い家。 使う予定は無いけど、 解体して […]

>不動産の仲介手数料が定額30万円

不動産の仲介手数料が定額30万円

もしかしたら、従来から存在する不動産業界の商習慣を少し変えれば、より多くの人の役に立てるかもしれない。 そう思い、不動産を高く売れて・安く買えて、経費が安く済み、大手と変わらない高品質なサービスで安心して取引を任せられる「理想の不動産仲介」を世の中に生み出す為に、私は勤めていた大手企業を飛び出しました。 そして、自分自身が、お客様の役に立ち信頼できる不動産実務家になろうと考え、このサービスを立ち上げました。

CTR IMG